借金

苦しい借金返済ライフ

MENU
RSS

お金。
現代社会で生活していく上で必ず必要になるそれをみなさんはどうやって工面していますか?
ごく一部の才覚ある人間を除いて、通常は自身でそれを生み出せる力はないため、必然的に会社に雇用されて生活しているものだと思います。
毎月支払われる賃金も人それぞれ決まっているため、自ずと身の丈にあった生活を選んでいるようにも思います。
そんな各々の身の丈にあった生活をしていても未来は絶対ではなく時として突然収入源を失うこともあります。
私がそうでした。ある日突然勤めていた職場の社長が夜逃げ、給料も未払いで私自身の貯蓄もほとんどなかったためいきなり生活の目処がたたなくなってしまいました。
結局この状態がしばらく続くのですが、その間の生活費もないためクレジットカードのショッピング枠で新幹線の回数券を買い金券ショップに90%の価格で買いとってもらうという方法でお金を工面していました。
結局3ヶ月ほどで次の仕事がみつかるのですが、その間の借金総額は50万ほどになってしまいました。
新しい会社は収入も少なかったためなかなか借金を返す分のお金を工面するのも難しかったのを今でも覚えています。
上野、浅草などの炊き出しをちょこちょこ巡る事で食費を削り、結局3年ほどかけて返済を完了しました。苦い思い出です。